地方公務員

東京特別区三類 個人面接がとても大事|傾向と質問内容

東京特別区Ⅲ類(高卒) 個人面接の傾向
2次試験に個人面接があるのですが、傾向や聞かれた内容が知りたいです。

という疑問に答えます。

はじめまして、江本です。

これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年間ほど公務員試験の指導をしてきました。その経験から記事を書いています。

 特別区(高卒)の2次試験を受験する人

 個人面接の傾向が知りたい人

 過去に聞かれた質問内容が知りたい人 など。

特別区で働きたければ面接試験で評価をもらうことが必要です。

というのも特別区の試験は筆記試験がよくても最終合格を決定する試験が個人面接だからです。

よく勉強ばかりして、満点をとることができれば絶対合格する!みたいな自信を持っている高校生を目にすることがあります。いくら筆記試験が満点でも人間的な魅力がないと落ちます。

今の公務員試験ってかなり人物試験重視ですよ(国家公務員除く)。

本記事を読んで個人面接の傾向を知っていきましょう。


東京特別区三類 個人面接の傾向

2次試験に個人面接が実施されます。

面接時間30分程度、面接官3人で行われます。

面接は、事前に記入する面接カードの内容にそって質問される傾向があります。

面接カードには、

  • 自己PR
  • 志望動機

を分かりやすく、具体的に書いていく必要があります。

東京特別区三類 自己PR

「あなたの魅力、強み、挑戦したことはなんですか」

学生時代に経験したことから自分をアピールすることが大切です。

できるだけ濃い経験をしたエピソードを1つ用意して考えていきましょう。

詳しくは公務員試験 面接試験を攻略|自己PRの書き方とポイントを読んでください。まとめています。

東京特別区三類 志望動機

「なんで特別区の職員になりたいの?都庁じゃだめなん?」

特別区と都庁の違いを知っていますか?仕事内容など知っておかないと志望動機を考えることは難しいです。

ぜひ、説明会や実際の職員に話を聞いたりして仕事のイメージをインプットしておきましょう。

そしてイメージした仕事内容と自己PRで考えた強みや長所を絡めて作ることができれば説得力のある志望動機が完成します。

詳しくは公務員試験 面接試験を攻略|志望動機の書き方とポイントを読んでおきましょう。

東京特別区三類 面接カードの内容

1.特別区職員を志望する理由は何ですか。また、あなたの持つ強みを活かして、特別区職員としてどのような仕事に取り組みたいか教えてください。

2.ここ数年で、あなたが最も挑戦したといえることは何ですか。また、それをどのようにやり遂げましたか。

3.チームやグループで協力して取り組んだ課題や目標について教えてください。また、その中でのあなたの役割と、どのような工夫をして貢献したか教えてください。

4.学生生活について

5.職歴について

東京特別区三類 個人面接 質問内容

・昨日はよく眠れましたか。

・緊張していますか。

・試験会場まで、どうやって来ましたか。

・1分間で自己PRしてください。

・長所を教えてください。

・今までの経験で行動力を発揮した経験を教えてください。

・今までの経験で行動力を発揮した経験を、仕事にどうやって活かすことができますか。

・志望動機を教えてください。

・公務員を志望する理由は何ですか。

・東京特別区を志望する理由は何ですか。

・東京都庁では、ない理由を教えてください。

・東京都庁と東京特別区の違いは何ですか。

・希望部署はありますか。

・東京特別区の仕事をしっていますか。

・希望する区はありますか。

・希望部署に配属されなかったら、どうしますか。

・東京特別区の問題点を教えてください。

・東京特別区の区民同士のつながりを強めるために子どもの部活動を活用するとしたら、どのようにすればよいと思いますか。

・東京オリンピックに興味はありますか。

・東京オリンピックで興味のあることを教えてください。

・オリンピック業務に関わりたいですか。その理由も教えてください。

・オリンピックの問題点はありますか。

・少子化をどのように改善すればよいと思いますか。

・少子化対策として、特別区は何をしているか知っていますか。

・あなたは少子化対策としてどのようなことが出来ますか。

・公務員としてどのように地域福祉に役立ちたいと考えていますか。

・大学へ進学は考えなかったのですか。

・進学ではなく公務員を目指した理由を教えてください。

・高校生活の思い出を教えてください。

・高校生活でつらかったことは何ですか。

・部活動は何をやっていましたか。

・なぜその部活を選んだのですか。

・部活動で辛かったことと、楽しかったことをひとつずつ教えてください。

・これからもスポーツは続けていきますか。

・スポーツの魅力は何だと思いますか。

終わりに

個人面接って筆記試験より奥が深いです。

正解もありませんし、評価をつけるのは他人です。

とても対策に時間がかかります。

筆記試験が終わってから間に合いますか?

よく考えて準備をしてくださいね。

他にも、

情報記事を書いています。ぜひ、参考にしてください。

 

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。