地方公務員

埼玉県職員 個人面接って何が質問されるの?傾向と対策

埼玉県職員 個人面接の傾向

埼玉県で働きたいです。個人面接があるけど傾向や質問内容が知りたいです。

という疑問に回答します。

埼玉県(大学卒)を目指している人

個人面接の傾向が知りたい人

質問内容が気になる人 など。

埼玉県の個人面接はとても重要。

配点が300点あるからです。

筆記試験の倍近くの点数があるわけですから、できるだけ高得点が取れるように準備をしておく必要がありますね。

まずは本記事を読んで個人面接について知りましょう。


埼玉県職員 個人面接の傾向

個人面接は2次試験に2度実施されます。

2回あることから個人面接の比重が大きいとわかりますね。

1回目の個人面接は20分、2回目は40分で実施されます。

面接の多くは事前に提出する面接カードから質問される傾向があります。

面接カードに書く内容は何でもいいですが、誰が見てもわかりやすく書くようにしましょう。

面接官は面接カードに書いてあることから質問してきます。でも面接カードの内容が意味不明だと質問できませんよね。

質問できないということは興味をもたれないということです。

それだと評価できませんから合格は厳しい。

わかりやすく、綺麗に書けるようにしておきましょう。

埼玉県職員 個人面接 面接カード

1.埼玉県を受験した動機

2.採用された場合、従事してみたい仕事について具体的に

3.これまでに力を入れたこと又は誇れるような体験・特技

4.卒業論文テーマ、所属ゼミ又は専攻分野

5.クラブ活動・サークル活動・趣味等

6.長所・短所

7.職歴(アルバイト含む)

8.民間企業などの就職活動状況

自己PRや志望動機ってなんだ?って人は「公務員試験 面接試験を攻略|自己PRの書き方とポイント」や「公務員試験 面接試験を攻略|志望動機の書き方とポイント」を参考にどうぞ!

埼玉県職員 個人面接の質問内容

・志望動機を教えてください。

・なぜ埼玉県職員を志望するのですか。

・埼玉県職員としてどのような仕事がしたいですか。

・埼玉県職員として働くうえで、不安なことはありますか。

・希望する部署はありますか。

・希望しない部署に配属されたらどうしますか。

・なぜ国家公務員や市職員ではなく、県職員がいいのですか。

・県職員の仕事は上手く進まないことが多いですが、どう対応しますか。

・なぜ今の大学に入ったのですか。

・大学での目標はありましたか。

・大学での目標を教えてください。また、目標を達成することができましたか。

・サークル活動や部活動に所属していますか。

・なぜ、そのサークルや部活動に入ったのですか。

・サークル活動や部活動では役職についていましたか。

・サークルや部活動で学んだ経験を仕事に、どう活かしますか。

・長所について教えてください

・県職員として長所をどのように活かせると思いますか。

・短所はありますか。

・短所を克服するために努力していることを教えてください。

・アルバイトはしていますか。

・アルバイトで困ったことはありましたか。

・アルバイトで困難を乗り越えたエピソードを教えてください。

・アルバイトをして身についたことはありますか。

・アルバイトで得た経験を仕事にどうやって活かしますか。

・ストレス態勢はあるほうだと思いますか。

・ストレスを感じたときに体に不具合や異常を感じますか。

・自分を動物に例えると何ですか。

・目標を決めてやりとげた出来事はありますか。

・併願状況について教えてください。

埼玉県職員 個人面接のまとめ

  • 自己PRや志望動機はわかりやすく書く
  • 内容よりも人間性が重要
  • 1次試験の合格発表後から対策では遅すぎる

勉強だけできても最終合格はできません。

筆記対策の合間を使って自己分析や仕事について情報をあつめていきましょう。

そして必ず評価を受けながら練習するようにしましょう。評価を受けないと上達することはありません。


ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。