高卒で公務員試験を目指す人はこちら
地方公務員

大阪府庁採用試験 面接の攻略方法|傾向と質問内容まとめ

埼玉県職員採用試験 面接試験の傾向
大阪府職員の個人面接はどんな傾向ですか?聞かれたことも知りたいな。

という疑問に答えます。

はじめまして、江本です。

本記事は大阪府職員採用試験(行政22-25)の面接試験に関する情報をまとめています。

大阪府職員は人物試験重視の選考をとっています。

公務員試験の筆記試験を民間企業で使用されるSPI3試験に変更したり、個人面接の回数を3回に増やしているからです。

詳しくは「大阪府職員 対策をしなくても公務員になれる試験を実施!」を読んでくださいね。

大阪府職員の試験について書いています。
大阪府職員 年収はどれくらい?合格のための情報まとめ大阪府職員で年収1,000万円はいけるのか?まずは採用試験に合格する必要があります!試験日程や内容、倍率を知って対策をはじめましょう!...

公務員試験の面接試験とは

面接試験は公務員試験のすべてで実施されている試験です。

筆記試験だけで合否をつけてしまうと本当に仕事ができる人間かどうかわからないですよね。

面接試験を行うことで受験者の人間性やコミュニケーション能力といった人物面を評価するわけです。

面接試験には「個人面接」や「集団面接」「集団討論」といった試験があります。

試験の種類は多いですが、実施する内容は自治体によって様々です。

そのため必ず受験先の実施要綱を確認しましょう。

大阪府庁採用試験 面接試験の内容

2次試験 個人面接
3次試験 個人面接
グループワーク

大阪府庁採用試験 個人面接の傾向

大阪府職員(5月実施)の個人面接は2次試験と3次試験に実施されます。

試験は面接官3人、試験時間は各回20分です。

大阪府職員の試験は面接試験が重要視される傾向にあるので早めに自己PRや志望動機を作って練習するようにしましょう。

自己PRについて「公務員試験 面接試験を攻略|自己PRの書き方とポイント」で情報をまとめています。

志望動機について「公務員試験 面接試験を攻略|志望動機の書き方とポイント」で情報をまとめています。

あわせて確認してくださいね。

大阪府庁採用試験 面接カードの内容

  • 大阪府が抱える課題を一つあげ、あなたが大阪府職員になったらその解決のためにどのように取り組んでいくかについて、具体的に説明してください。
  • 大阪府職員として生かすことが出来ると考える自分の長所について、なぜそのように考えるのか、最近のエピソードをあげて具体的に説明してください。
  • あなたがこれまでの学生生活や社会人生活などにおいて、自分の力不足を実感する困難な事態に直面しながらも、それを乗り越えるためにやり通した経験について具体的に説明してください。

大阪府庁採用試験 個人面接の質問内容

・大阪府を志望した理由を教えてください。

・あなたのやりたい仕事は民間企業でもできると思いますが、民間企業との違いを教えてください。

・学生時代に頑張ったことは何ですか・

・あなたの強みは何ですか。

・あなたの強みをどう仕事に活かしますか。

・挑戦したことを教えてください。

・挑戦して失敗したこととその理由を教えてください。

・自己PRを1分間でしてください。

・友達は多い方ですか。

・友達の中であなたの役割は何ですか。

・大学卒業後何をしていましたか。

・大阪府の施策で興味のあることはありますか。

・大阪府職員になるために努力していることはありますか。

・嫌いな人間はどんな人間ですか。

・嫌いな人間とどうやって付き合っていきますか。

・職場で苦手な人間が上司・後輩だった場合どうしますか。

・大阪府はよくクレームが届くが大丈夫ですか。

・大阪万博の開催が決まりました。感想を教えてください。

・なぜ大阪市ではなく大阪府がいいのですか。

・仲良くなる人はどんなタイプの人ですか。

・意見が食い違って友人ともめた経験はありますか。また、どうやって関係を修復しましたか。

・IR法についてどう思いますか。

・最後に言い残したことがあればいってください。

大阪府庁採用試験 グループワークの傾向

試験時間 50分
受験者 8人
面接官 10人

グループワークは受験者で協力して課題をクリアする試験のことです。

集団討論と違って意見を言い合うだけでなく、アイデアを出し合って、さらに作業をしなくてはいけません。

グループワークの流れは次のとおり。

  1. テーマが発表されます。
  2. 受験者1人ずつ自己紹介をします。
  3. 自分の考えを2分でまとめます。
  4. 40分をつかってグループで話し合い、作業します。
  5. 最後に5分間で発表して終了。

大阪府庁採用試験 グループワークのテーマ

 みなさんは、食の安全安心の確保に関する業務を担当する大阪府職員です。このたび「生産から消費までみんなでつなぐ食の安全築く安心」を施策の目標として定め、その実現に向けた効果的な企画案をグループで作成することになりました。第3期大阪府食の安全安心推進計画で設定している4つの施策の柱も参考にしながら、具体的な企画案とその成果の達成状況を把握するための指標を1つ以上作成しなさい。

大阪府庁採用試験 面接のまとめ

個人面接は印象がとても大切です。

自己PRや志望動機以外にも話し方や表情など印象を決めるポイントはたくさんあります。

時間をかけて練習すれば改善することができる部分なので早めに取り組むようにしましょう。

大阪府職員の試験について書いています。
大阪府職員 年収はどれくらい?合格のための情報まとめ大阪府職員で年収1,000万円はいけるのか?まずは採用試験に合格する必要があります!試験日程や内容、倍率を知って対策をはじめましょう!...

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。