高卒で公務員試験を目指す人はこちら
名古屋市役所

名古屋市職員採用試験 面接が1番重要な理由|質問内容まとめ

名古屋市役所 面接の内容

こんにちは、江本です。

本記事は「名古屋市職員採用試験(大卒程度) 個人面接」に関する情報をまとめています。

先日、こんなツイートをしました。

結論からいえば名古屋市は個人面接が超重要です。

理由は総得点(2400点)の75%(1800点)を占めるからです。

いくら筆記試験や論文試験で点数をとっても意味がないんですね。

まずはここに書いてあることを理解して対策をはじめましょう。

名古屋市役所採用試験のまとめ
名古屋市職員採用試験 倍率は20倍超え!?|情報まとめ名古屋市役所の試験について概要をまとめています。日程や内容、給料など合格するために必要な情報をはやめに知っておくことが大切です。...

名古屋市職員採用試験 面接の傾向

面接試験とは、面接官が受験者に対して、

  • 「名古屋市役所で働きたい理由」
  • 「公務員になりたい理由」
  • 「今まで頑張ってきたこと、それをどう仕事に生かすことができるか」

と、いった内容の質問に答えさせることで受験者の「仕事に対する熱意や意識」「市民のために働くことができるか」といった人間性を評価する試験のことです。

筆記試験で点数が高い=仕事ができる人間とは分からないですよね。

仕事ができる人間かどうか面接試験を通して評価するわけです。

名古屋市職員採用試験 個人面接が重要

冒頭でも書いたように名古屋市は面接試験の配点がとても高いです。

筆記試験で満点を取っても余裕で逆転されるわけです。

ぜひ、筆記試験で点数が高いから合格できるという思い込みを排除して試験対策をするようにしましょうね。

名古屋市職員採用試験 個人面接の傾向

実施 2次試験
試験時間 20分
面接官 3人
面接カード 事前に記入

個人面接は2次試験に実施されます。

面接試験では事前に提出する面接カードの内容から質問されるため注意が必要です。

面接カードの内容が

  • 汚い
  • 意味がわからない

状態だと面接官は何を質問したらいいかわかりませんし、印象は最悪ですよね。

せっかくうまく返答できているのに印象が最悪なだけで評価は低いことになります。

印象を悪くしないためにも面接カードは丁寧に書きましょう。

面接時間は20分程度。

ひとつの項目に対して深く質問される傾向があるため、時間をかけて自己分析をする必要があります。

名古屋市職員採用試験 面接カードの内容

  • 最終学歴
  • 経歴
  • 志望動機
  • 学業・資格取得について取り組んだ内容及び、あなたがその過程で努力・工夫・改善したこと
  • 部活動・サークル活動・アルバイト・ボランティア活動等について、その規模や頻度等の状況及び、組織の一員としてどのようなことを心掛け、取り組んだか
  • 自己PR

名古屋市職員採用試験 自己PRと志望動機

面接カードの内容ができたら添削をしてもらいましょう!

筆記試験と違って面接は正答がありません。

面接官が見て評価をつけるからです。

自分で内容がうまく書けていたとしても第三者が読んで意味が分からないとダメですよね。

面接試験(面接カード)は「第三者の意見をどれだけ聞いて訂正できるか!」が重要ですよ。

早めから考えておけるようにしましょう!

公務員試験 自己PRのサンプル
公務員試験 【最強】自己PRの書き方|面接試験で1歩先を行こう!面接試験では自己PRと志望動機が大切です。立派な文章が書けるように書き方や注意点を説明します。本記事を参考に自己PRを作成すれば面接試験を有利に進めることができますよ。...
公務員試験 志望動機の書き方
公務員試験 志望動機で熱意を伝える方法|書き方を紹介します。面接試験で志望動機がとても重要。作り方はシンプルで、①受験先の仕事ややっていることを知る。②自分にできること、その根拠を具体的に書く、③合体させるです。あとは注意点とかまとめているので参考にしてください。...

名古屋市職員採用試験 個人面接の質問内容

・筆記試験はよくできましたか。

・小論文はかけましたか。

・志望動機を教えてください。

・なぜ名古屋市を志望するのか理由を教えてください。

・公務員を選ぶ理由はなんですか。

・公務員を目指したきっかけを教えてください。

・名古屋市のとりくみで知っていることはありますか。

・名古屋市の施策で関心のあることを教えてください。

・今までの経歴を教えてください。

・部活動で困ったことはありますか。

・部活動で困ったとき、どうやって解決しましたか。

・アルバイトで工夫して取り組んだことを教えてください。

・大学時代の専攻について教えてください。

・大学で学んだことを仕事にどう活かしますか。

・理系大学出身ですが、なぜ行政を受験したのですか。

・大学で所属しているゼミについて教えてください。

・アルバイトのについて教えてください。

・アルバイトで取り組んだことを具体的に教えてください。

・今までの人生で大変だったことは何かありますか。

・大変だった出来事にたいしてどのようにして乗り越えてきましたか。

・長所と短所を教えてください。

・名古屋市の魅力について教えてください。

・名古屋市の窓口に来たことはありますか。そのときどう感じましたか。

・市職員として何がしたいですか。

・希望する部署へいけなかったらどうしますか。

・名古屋市は女性の活躍推進等を行っているが、どう思いますか。

・ワーク・ライフ・バランスについてどう考えていますか。

・リーダーシップをとった経験はありますか。

・対人関係で悩んだことはありますか。

・併願状況について教えてください。

名古屋市職員採用試験 面接試験のまとめ

  • 面接は配点が一番高い
  • 面接カードは必ず添削を受ける
  • 質問内容を使って練習は必要

名古屋市の個人面接は1800点の配点があります。

筆記試験で合格点ギリギリでも十分挽回することができます。

反対に、筆記試験が満点でも面接試験の結果で不合格になることもありえます。

面接試験で点数をとるためにも早めの準備が必要です。

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。