京都市役所

京都市役所 個人面接を攻略するためには傾向と質問内容が必要

京都市職員の面接試験の傾向は?
京都市職員の面接試験って、どんなことが聞かれるの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「京都市職員」を受験する人に向けて面接試験の『内容』や『傾向』『質問例』などについて書いていきます。

今の公務員試験は「面接試験重視」といっても過言ではありません。

筆記試験が満点でも面接試験で評価をとれないと不合格、逆に筆記試験の点数が低くても面接試験で評価が高ければ合格しています。

勉強ばかりに気をとられがちですが、面接試験の対策をおろそかにすると合格は厳しいです。

まずは面接試験の傾向を知ってください。そして早めに自己分析をして、面接に向けての準備をしましょう。

京都市職員採用試験 口述試験(個人面接)の特徴

京都市の面接試験は1次試験、2次試験、3次試験(一般事務職)と2回(3回)実施されます。

筆記試験は最低限の知識が備わっているか、どうかを判断するためだけに行われているため人物試験重視の選考といっていいでしょう。

面接試験を突破するためには、早いうちから自己分析を行うことが大切です。自己PRと志望動機が、しっかり固まっていればある程度の質問には答えることができます。

京都市役所職員採用試験 個人面接(1次)の傾向

筆記試験で基準点をとった受験生を対象に行われます。

事前記入する面接カードの内容にそって質問される傾向があります。そのため面接カードをしっかり記入するようにしましょう。

面接時間は10分しかありません。聞かれたことの意味を理解して、短答に答えることが重要です。

京都市職員採用試験 個人面接 質問内容

・緊張していますか。
・京都市の魅力は何ですか。
・大学で力をいれたことを教えてください。

・サークルや部活動に所属していました。
・なぜサークルや部活動をしなかったのですか。
・今のサークル活動、部活動に入った理由を教えてください。

・サークルではどのような活動をしていましたか。
・サークルや部活動で役職にはついていましたか。
・アルバイトはしていましたか。

・アルバイトで苦労したことはありますか。
・アルバイトで苦労したことを、どうやって克服しましたか。
・アルバイトで学んだ力を仕事に、どうやって活かしますか。

・ボランティア経験はありますか。
・なぜボランティア活動をしなかったのですか。
・ボランティア活動についてどう思いますか。

・公務員試験の対策は、どのくらいしましたか。
・公務員試験の勉強はいつからしていますか、
・面接練習はしましたか。

・面接練習での評価はどんなものでしたか。
・あなたの強みはなんですか。
・あなたの弱みは何ですか。

・弱みを克服するために何かしていますか。
・民間企業は受けていますか。
・なぜ公務員がいいのですか。
・公務員と民間企業の違いは何ですか。

京都市職員採用試験 個人面接(2次)の傾向

2次試験の個人面接は試験時間が25分、面接官は7人います。1次試験より長くなるため、多くの質問をされます。

ひとつの質問に対して深く聞かれることがあるため、曖昧な返答はしないことです。

公務員試験 京都市役所 個人面接 質問内容

・1次試験の手ごたえはどうでしたか。
・2回目の面接ですが、1回目のときと比べて緊張しますか。
・1次試験を合格した感想を教えてください。

・中学時代の部活は何ですか
・高校時代の部活は何ですか
・なぜ部活動に入らなかったのですか。

・中学時代にその部活に入った理由は何ですか。
・高校時代にその部活に入った理由は何ですか。
・部活動以外で高校時代に力を入れて取り組んだことありますか。

・大学時代に部活動、サークル活動以外でがんばったことを教えてください。
・なぜその学部を選んだのですか。
・大学で何を学びましたか。

・教員免許を取得見込とありますが、教員は目指さないのですか。
・教員を目指さないのに、教員免許を取得する理由を教えてください。
・入っているサークルの部員数は何人ですか。

・サークル活動で苦労したことを教えてください。
・サークル活動で学んだことを、仕事にどう活かしますか。
・今まで最もストレスを感じた出来事は何ですか。

・ストレスの解消方法を教えてください。
・友人からどのような人だと言われますか。
・重い病気にかかったことはありますか。
・最後にひとこと

京都市役所職員採用試験 個人面接(3次)の傾向

一般事務職の受験者のみ3次試験が実施されます。

試験時間は20分程度、面接官3人で実施されます。主に「京都市」について質問があります。

民間企業の企業研究のように、京都市役所について調べておくようにしましょう。

公務員試験 京都市役所 個人面接 質問内容

・この面接で試験は終わりですが、これまでの感想を教えてください。
・この面接で最終ですが、落ちたらどうしますか。
・面接が始まるまでの心境を教えてください。

・京都市を志望する理由を教えてください。
・京都府でなく、京都市の理由を教えてください。
・京都府と京都市の違いは何ですか。

・京都市で何がしたいですか。具体的に教えてください。
・京都市が求める人物像を知っていますか。
・京都市が求める人物はどんな人物だと思いますか。

・あなたは京都市が求める人物像に見合っていますか。
・京都市が進めているプロジェクトについて知っていることはありますか。
・京都市について知っていることを教えてください。

・京都市の魅力を3つ教えてください。
・京都市が大阪府よりも、大きくなるためにはどうすればいいですか。
・京都市へ年間、外国人がどのくらい旅行でくるか知っていますか。
・京都市の魅力を海外に向けてアピールする場合、どこをアピールしますか。

まとめ

筆記試験の内容を簡単にして、面接試験で評価する試験にシフトしつつあります。

筆記試験だけ良ければ合格できる試験ではありません。そのことを意識して対策をはじめましょう。