高卒で公務員試験を目指す人はこちら
公務員試験

【2020年】公務員試験(大卒) 日程一覧で試験日を確認しよう!

【最新】-公務員試験の流れ-1

閲覧ありがとうございます、江本です。

本記事は「公務員試験(大卒)の日程一覧」をまとめています。

下記ツイートをしました。

これについて簡単にまとめています。

これから公務員試験を受験する大学生や大卒区分の公務員を目指す人必見です。

試験の流れについては「【2020年】公務員試験の流れを簡潔に!ぶっちゃけチャンスですよ!」を参考にしてくださいね。

公務員試験の日程はある程度決まっている

公務員試験は自治体ごとに選考を行っています。

全国には700近い市町村があるわけですが、すべての自治体がバラバラに試験日を決めているわけではありません。試験日程は多くが統一日で実施しているんですね。

もし、自治体ごとが独自の日程で試験を実施すればどうなると思いますか?

何がなんでも公務員になりたい人は片っ端から受験するでしょうね。

すると、1人で何自治体も合格をする人がでてきてうまく選考が進まないという事態に陥ると思います。

それで追加募集なんてすれば無駄な税金がかかりますよね。

公務員試験は国家公務員からスタートする

公務員といっても国家公務員や市役所職員、警察官など多くの採用試験が実施されています。

ある程度、試験の種類によって日程がまとめられており、例年、4月末~6月中旬に国家公務員6月下旬~10月中旬に地方公務員(都道府県・政令指定都市職員→市役所職員)という流れです。

ちなみに地方公務員試験は、

  • 6月実施 A日程
  • 7月実施 B日程
  • 9月実施 C日程
  • 10月実施 D日程

と、一般的に略すことがあるので覚えておくといいです。

公務員試験 たくさん受験できるの?

結論をいえば、日程が違っていれば複数の自治体を受験することはできます

しかし、ある程度同じ規模の試験は同じ日に試験があります。

例えば地方公務員のA日程では東京都・大阪府・北海道を除くすべての都道府県・政令指定都市の選考が実施されます。

つまり、神奈川県と千葉県や埼玉県と茨城県を同時に受験することができないということです。

逆に日程が違う東京都や大阪府は併願することが可能ということ。

公務員試験も年に数回しか実施されていないので、チャンスを増やすという意味では併願をうまく活用できるといいですね。

【最新】国家公務員 試験日程一覧

国家公務員は4月下旬の国家公務員総合職からスタートします。

2019年(令和元年)の試験日程は次のとおり。

試験名 試験日程
国家総合職 平成31年4月28日(日)
裁判所職員 総合職・一般職 平成31年5月11日(土)
国税専門官 平成31年6月9日(日)
財務専門官
労働基準監督官
国家一般職 平成31年6月16日(日)

高卒で国家公務員を目指している人は「【2020年度】高卒で公務員を目指す!試験日程一覧」を参考にしてください。

【最新】地方公務員 試験日程一覧

地方公務員は国家公務員が終わってから選考が始まる傾向にあります。

2019年(令和元年)の試験日程は次の通り。

試験日程 試験種類
5月5日(日) 東京都職員Ⅰ類B、特別区
5月12日(日) 東京都職員1類A
5月19日(日) 第1回 北海道職員
5月実施 大阪府職員
6月23日(日) 県・政令指定都市(A日程)
7月21日(日) 市役所職員(B日程)
9月15日(日) 市町村職員(C日程)

最近は一部の市役所で早めに独自選考をおこなうことが増えてきました。

多くは面接やプレゼン試験といった一般的な公務員試験とは違った選考をすることが多いです。

突然、試験日程を変更することもあるので気になる自治体があれば随時チェックをしておきましょう。

【最新】警察官 試験日程一覧

警察官の試験も基本的に、全国統一日で実施されます。

例外的に

  • 「東京警視庁」
  • 「大阪府警」
  • 「北海道警」

は試験日程が異なる。

また大都市の警察官採用試験は年に2~3回、採用試験を実施することもあります。、

試験名 試験日程
東京警視庁(第1回) 2019年5月5日(日)
大阪府警察官 2019年4月27日(土)
県 警察官(第1回) 2019年5月12日(日)
北海道警察官 2019年5月19日(日)
県 警察官(第2回) 2019年9月22日(日)
東京警視庁(第2回) 2020年1月12日(日)

【最新】消防官 試験日程一覧

東京消防庁以外の政令指定都市・市役所・町役場の試験日はそれぞれ同一日に行われれます。

試験名 試験日程
東京消防庁(第1回) 2019年5月19日(日)
政令市消防 2019年6月23日(日)
市・町 消防 2019年7月21日(日)
東京消防庁(第2回) 2019年8月18日(日)
市・町 消防 2019年9月15日(日)

みてのとおり東京消防庁は試験日が異なりますが、その他の採用試験はおなじ日に実施されています。そのため併願は不可能です。

消防官を受験する人で警察官や海上保安官といった職種を併願する人は多いですよ。

公務員試験 日程まとめ

  • 大卒の試験は4月からスタート
  • 国家公務員→都道府県→市役所の順
  • 日程が違っていれば併願は可能

公務員試験のおおまかな日程は確認できましたか?

警察官や消防官はとても人気のある職業です。そのため年々レベルがあがっています。

今後の人生を左右する就職試験です。公務員試験の日程を確認できたら、試験に向けて対策をはじめましょう!

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。