地方公務員

神奈川県職員 教養試験の勉強方法|傾向をつかむことが重要

神奈川県職員 教養試験の勉強方法
神奈川県職員の教養試験ってどうやって勉強すればいいの?あと過去問も見たいな・・・。

という疑問に回答します。

はじめまして、江本です。

これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年間ほど公務員試験の指導をしてきました。その経験から記事を書いています。

教養試験の勉強法が知りたい人

教養試験の傾向が知りたい人

教養試験の過去問が知りたい人 など。

※本記事は大学卒(6月実施)の試験情報を書いています。

筆記試験って面倒ですよね。

科目もたくさんあって、専門試験まで・・。

でも、大丈夫!本記事を読むことで勉強方法や試験の傾向をつかむことができますよ。ぜひ、ご覧ください。


神奈川県職員 教養試験の勉強方法

教養試験の勉強は過去問を使って勉強しましょう!

理由は2つありまして、

  • 出題範囲は限られている
  • 類問が出題されている

からです。

例えば日本史をイメージすると縄文時代からはじまって平安→江戸→昭和→現代まで幅広く勉強しなくてはいけませんよね。

でも、公務員試験は試験の種類によって出題範囲に傾向があります。

出題範囲は限られている

過去問集をみると、試験別によって出題範囲がランク分けされています。

例えば神奈川県(地方上級A日程)の世界史は、

第2次世界大戦前後からの出題が最も多いです。

逆に世界4大文明や中世時代の出題は少ないといった傾向があります。

類問が出題されやすい

公務員試験は過去に出題のあった問題の焼き回しのような出題が多いです。

例えば、2015年に警察官の試験で出題されたこの問題

サッカーの総当たり戦を5チームで行った。全試合終了後,勝った試合の多いチームが上位に,また,勝った試合数が等しい場合は引き分けの試合数が多いチームが上位になるように順位を付けた,次のことが分かっているとき,正しく言えるのはどれか。

  • 1位から5位まで,1チームずつ違う順位がついていた。
  • 引き分けは1試合だけだった。
  • 3勝したチームは1つあり,2勝したチームと1勝したチームはそれぞれ2つずつあった。
  • 5位のチームは2位のチームに勝った。
  1.  2位のチームは1位のチームに勝った。
  2.  3位のチームは1位のチームに勝った。
  3.  3位のチームは2位のチームに勝った。
  4.  4位のチームは2位のチームに勝った。
  5.  4位のチームは3位のチームに勝った。

そして2018年に出題された問題。

バスケットボール部の部員をA~Dの4チームに分けた。ここから2チームを選抜するために4チームで総当たり戦を計6試合行った。まず勝った試合数を比較し,勝った試合数の多い2チームを選抜したところ2チームを選抜することができなかった。次にチームごとに勝った試合のみの得点を合計し,合計点を比較したところ,AとDの2チームを選抜することができた。

試合結果について次のことが分かっている時,ア〜ウの正誤をいずれも正しく示しているのはどれか。

  • 引き分けの試合は無かった。
  • 勝った試合の合計点はDが最も高く,Aが2番目に高かった。
  • A対Bの試合はAが勝ち,Aの得点は70点であった。
  • A対Dの試合はDが勝ち,Dの得点は90点であった。
  • B対Cの試合はBが勝ち,Bの得点は76点であった。
  • A 対Cの試合は,勝ったチームの得点は62点であった。

 

  • ア A対Cの試合は,Cが勝った。
  • イ B対Dの試合は,勝ったチームの得点は56点よりも低かった。
  • ウ C対Dの試合は,勝ったチームの得点は42点よりも高かった。

ア  イ  ウ
1  正  正  誤
2  正  誤  正
3  誤  正  正
4  誤  誤  正
5  誤  誤  誤

似ていませんか?

出題の仕方に違いはありますが、考え方や解き方は同じです。

他にも過去に出題されていたことがある問題の類問はたくさん出題されるため過去問集を使った勉強が効果的です。

過去問演習の必要性は分かったけど、具体的に傾向ってあるの?

勉強法がわかっても出題内容や傾向がわからないと上手く勉強はできませんよね。

続いて出題内容、傾向の話をしていきます。

神奈川県職員 教養試験の傾向

神奈川県の教養試験は一般知能の攻略が最重要です!

一般知能についてよくわからない人は先に「公務員試験 教養試験(基礎能力試験)の傾向、過去問〜一般知能編〜」を読んでおくと理解が深まりますよ。

教養試験の出題数は全50問あります。

そのうち一般知能は22問全問必答で、一般知識は28問中18問を選択して回答する傾向があります。

例えば一般知識は28問から18問を選択解答するため数学や日本史といった嫌いな科目をはじめから勉強候補にいれる必要がありません。

でも一般知能は全問必答ですし、1科目ごとの出題数も多いため捨て科目にすることができません。

なので、一般知能を優先して勉強するようにしましょう。

試験時間は120分で、すべての受験者が共通問題を解きます。

神奈川県職員 教養試験の出題内容

勉強する前に科目ごとの出題数を知っておけば優先順位を決めることができますよ。

神奈川県職員の試験で出題される科目と出題数は次のとおり。

科目 出題数 科目 出題数
数的推理 5問 判断推理 6問
資料解釈 1問 文章理解 10問
政治 4問 経済 3問
社会 5問 日本史 3問
世界史 3問 地理 3問
文学芸術 1問 数学 1問
物理 1問 化学 2問
生物 2問 地学 1問

科目によって優先順位を決めれそうですね。

おすすめは

  • 地理(3問)
  • 日本史or世界史(3問)
  • 生物(2問)
  • 地学(1問)

です。理系の人は数学、物理、化学で対策しても問題ありません。

政治とか経済は勉強しなくていいの?

いいところに気づきましたね!

見てのとおり政治や経済(社会科学)の出題は12問あるので対策は必須です。しかし、専門試験で憲法や経済学を勉強しますよね。

専門試験で憲法や経済学を勉強しておけば社会科学の勉強をしなくても十分カバーすることは可能です。できれば時事対策はやっておきましょう。出題頻度があがっています。

おすすめの参考書は「公務員試験 受かる参考書はこれだ!|おすすめテキストレビュー」で紹介しています。参考書選びに迷っている人は読んでおくと参考になるはずです。

神奈川県職員 教養試験の過去問例

一般知能 数的推理

A~D の4人の子供がおり,Aがボールを1個持っている。4人が次のルールに従い,ボールを受け渡していくとき,受け渡し方は何通りあるか。

・Aは他の3人の子供のうち,いずれか1人にボールを渡した。

・ボールを受け取った子供は,直前にボールを持っていた子供には渡せず,一度ボールを渡した子供にも渡せない。

・Aがボールを受け取った時点で,ボールの受け渡しが終わる。

・B~D は,ボールを何度も受け取ってもよく,またボールを1度も受け取らなくてもよい。

1  12通り
2  15通り
3  18通り
4  21通り
5  24通り

あるイベントの参加者数は1 0 0人以上2 0 0人未満であり,参加者全員を8人ずつのグループに分けると2人余り,1 8人ずつのグループに分けると8人余った。このとき参加者全員を7人ずつグループに分けると何人余るか。

1  1人
2  2人
3  3人
4  4人
5  5人

一般知識 生物

植物の光合成に関する次の記述のうち妥当なのはどれか。

1  光合成は光エネルギーを利用して有機物をつくる働きであり,光合成で作られる有機物はタンパク質である。

2  光合成は,有機物を分解してエネルギーを得る反応である呼吸とは逆向きの反応であり,呼吸と同様にミトコンドリアで行われる。

3  光エネルギーは光合成色素により吸収される。葉が緑色に見えるのは,緑色の光が他の色の可視光に比べて光合成色素に吸収されにくいためである。

4  暗黒下から,光を強くしていくと,ある強さまでは光合成は行われないが,それを超えると行われ,光合成速度は速くなっていく。

5  陰生植物と陽生植物では,陰生植物の方が光を効率的に利用できるため,弱光下においても強光下においても,陰生植物の光合成速度は速くなる。

終わりに

  • 教養試験の勉強方法
  • 教養試験の傾向
  • 教養試験の出題内容
  • 教養試験の過去問

について少しは参考になりましたか?

教養試験だけでなく専門試験や論文試験など多くの試験があります。

早めに取り掛かることが合格には必要ですね。


ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。