高卒で公務員試験を目指す人はこちら
公務員試験

公務員試験 人文科学はコスパが悪い?特徴や勉強法を解説!

公務員試験 人文科学の勉強法

閲覧ありがとうございます、江本です。

本記事は公務員試験 教養試験の一般知識(人文科学)に関する内容を書いています。

先日、下記ツイートをしました。

これについて内容を深堀していきます。

人文科学は暗記科目がたくさんあって頭を悩ましている人は多いはずです。

科目の特徴や頻出分野を知って勉強の負担を減らすことができますよ。

一般知能の傾向は「公務員試験 一般知能ってどんな科目?勉強法まとめ」を参考にしてください。

公務員試験 一般知識ってなに?

公務員試験の教養試験(基礎能力試験)は「一般知能分野」と「一般知識分野」の2つで構成されています。

それで一般知識ですが、簡単にいうと「今まで勉強してきた知識」のことをいいます。

今まで中学校や高校で嫌っていうほど勉強してきましたよね。

国語や英語、数学など、数えるだけで多いです。

そういった科目が一般知識分野として公務員試験でも出題されています。

公務員試験の一般知識は科目数が異常?

一般知識は中学校~高校で勉強してきた内容なので、とても科目数が多いです。

例えば理科。

化学は少しやったと思いますが、物理や生物は選択科目でしたよね。

でも、公務員試験では物理も化学も生物も出題されます。

さらに地学という科目もあるので、理科だけで4科目あることになりますよね。

公務員試験では「社会科学」「人文科学」「自然科学」と表記されることが多いです。

社会科学の特徴は「公務員試験 社会科学の特徴や勉強法|絶対に捨てれない理由とは」を参考にしてください。

公務員試験 一般知識 人文科学の特徴

人文科学は一般知識の中で最も対策がしにくい分野です。

理由は暗記科目が中心だからです。

人文科学は、

  • 「日本史」
  • 「世界史」
  • 「地理」
  • 「文学芸術」
  • 「思想」

の5科目で構成されています。

日本史や世界史って無駄に範囲が広く、無駄に覚えることばかりなので大学受験で苦労した人は多いのでは?

しかし、先述したとおり公務員試験では日本史も世界史も出題があるので、対策は必要です。

公務員試験 一般知識 日本史の内容

日本史は地方公務員を中心に2~3問出題されています。

国家公務員では1問程度。

日本史は範囲が広いため全時代を完璧に覚えることは難しいです。

また、覚えたとしても必ず正答できるわけではないため深入りは危険です。

よく出題される時代を中心に覚えておくようにしましょう。

日本史でよく出題される時代は、

  • 江戸時代
  • 明治時代
  • 奈良時代

です。

最近は、文化史や経済史といった時代をまたいだ出題が目立っているので流れは必ず覚えておくようにしましょう。

公務員試験 一般知識 日本史の問題例

江戸時代の政策に関する記述として最も妥当なのはどれか。

1  徳川綱吉は,足高の制を採用して柳沢吉保や新井白石などの有能な人材を広く登用し,彼らの助言に従って,生類憐みの令を廃止した。

2  徳川吉宗は,享保の改革を行い,飢饉に苦しむ農民に米を支給する上げ米を実施するとともに,参勤交代を廃止して諸大名の負担の軽減を図った。

3  田沼意次は,上知令を出し,庶民に厳しい倹約を命じた。また,幕府財政の再建のために,印旛沼の干拓を中止し,支出の削減に努めた。

4  松平定信は,寛政の改革を行い,旧里帰農令を出して江戸に流入した没落農民の帰村や帰農を奨励した。また,寛政異学の禁を発し,朱子学を正学とした。

5  水野忠邦は,天保の改革を行い,株仲間を結成させ,商品の流通を促進して商業を活性化させた。また,棄捐令を出して札差の救済を図った。

公務員試験 一般知識 世界史の内容

世界史は地方公務員を中心に2~3問出題されています。

国家公務員では1問程度。

世界史も日本史と同じように範囲が広いです。

そのため大まかな時代背景を掴んだら、頻出分野に絞って覚えていくようにしましょう。

よく出題されている分野は、

  • 中国史
  • アメリカ史
  • 世界大戦
  • 宗教改革

です。

中東アジアに関する出題も目立っているので流れを確認しておくようしましょう。

また植民地についても頻出なので、どの国が統治しているのか確認が必要です。

公務員試験 一般知識 世界史の問題例

ヨーロッパ世界の形成に関する記述として最も妥当なものはどれか。

1  バルト海沿岸を原住地とするケルト人は,西ヨーロッパに進出し,ゲルマン人を追いやって勢力を拡大した。

2 ゲルマン民族のうち,フランク人は特に力をのばし,フランク王国を建国して領土を広げ,有力国としてヨーロッパ世界の形成に大きな役割を果たした。

3  フランク王国のカール大帝は,ローマ教皇レオ3世によって帝冠を与えられ,神聖ローマ皇帝となった。

4  フランク人を統一したメロヴィング家のクローヴィスは,アリウス派キリスト教に改宗した。

5  カール大帝の死後,フランク王国は3つに分裂し,これがのちのドイツ・フランス・スイスの基礎となった

公務員試験 一般知識 地理の内容

地理は1~2問出題されています。

日本史や世界史に比べて覚えるポイントが絞りやすく、地学や化学などでも範囲がかぶるなどコスパがいい科目です。

頻出分野は、

  • 地形
  • 気候
  • 産業
  • 地誌

です。

日本に関する産業も頻出ですが、世界に関する出題が目立っています。

エネルギーや生産物の関連国を覚えておくようにしましょう。

公務員試験 一般知識 地理の問題例

地形に関する記述として最も妥当なのはどれか。

1 日本各地の平野には,洪積台地と呼ばれる小高い台地が見られる。また,台地の縁辺は河川によって侵食され,河岸段丘になることもある。

2  河川の河口付近では,上流から運ばれた細かい砂や泥が堆積して,砂州ができる。また,その背後は自然堤防となり,古くから水田に利用されている。

3  海岸では,砂浜海岸と岩石海岸が見られる。岩石海岸の中には,波が岩を削ってできた平坦な地形が地殻変動により隆起して陸上に現れ,それが複数連なるリアス海岸がある。

4  氷河は山岳氷河と大陸氷河に分けられる。大陸氷河による侵食ではU字谷やドリーネが形成され,U字谷が海面の下降により隆起すると,フィヨルドになる。

5  乾燥地域では,岩石の溶食により砂漠が形成される。砂漠では普段は水がないが,まれな降雨のときだけ水が流れる谷が多く,この谷はカールと呼ばれる。

公務員試験 一般知識 文芸芸術の内容

文芸芸術は0~1問出題されています。

最近はあまり出題がありません。

絵を見て作者を選んだり、作品の書かれた時代背景に関する出題があったりしています。

出題される人物や作品はある程度偏りがあるので過去問を中心に覚えておくようにしましょう。

公務員試験 一般知識 思想の内容

思想は0~1問出題されています。

各時代の思想家について唱えた説や活躍に関する内容がでています。

文学芸術と同じように出題されやすい人物は決まっているので過去問を中心に覚えていくようにしましょう。

公務員試験 一般知識 思想の問題例

中国の思想家等に関する記述として最も妥当なのはどれか。

1.韓非子は,刑罰や道徳に基づいて国家を治める法治主義を説き,為政者が褒美や罰を用いて臣下を操ることの必要性を強調した。また,戦争の理論や戦術を研究し,国が富国強兵を図る道を説いた。

2.孟子は,人間の生まれつきの本性は善であるという性善説を説いた。また,仁義の徳によって民衆の幸福を図る王道を政治の理想とし,民衆の支持を得た指導者が新しい王朝を建てる易姓革命の思想を説いた。

3.老子は,「大道廃れて仁義あり」として,他者も自分と同じ人間であることを認め,他者を愛する心を持つことを説いた。また,人間の行うべき道徳の規範として,人倫の道に沿った生き方をするよう説いた。

4.荘子は,自他を区別しない無差別平等な人間愛を持つ人間を真人と呼び,人間愛によって侵略行為を否定する非戦論を説いた。さらに,自らが蝶になった夢を見たという「胡蝶の夢」を引用して,あらゆる生き物(万物)を大切にするよう説いた。

5.荀子は,人間の心の本性は天が授けた理であるという心即理を説いた。その上で,魂の備えるべき徳が何かを知れば,徳についての知識に基づいて誰でも正しい生き方へと導かれるという知徳合一を説き,道徳の基本とした。

公務員試験 一般知識 人文科学のまとめ

人文科学は日本史や世界史など暗記科目が中心です。

そのため早めに対策をしても記憶を維持することが大変でもあります。

がっつりやっても必ず点数が取れるわけではないため、過去問を中心に出る分野に絞って対策をすることがいいでしょう。

この分野を得点源にした勉強はお勧めできないので注意しましょうね。

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。