兵庫県庁

兵庫県職員 集団討論は協力が必要。できないと落ちる。

兵庫県庁 集団討論の傾向
兵庫県職員を目指しています。集団討論について教えてほしいです。

という疑問に答えます。

はじめまして、江本です。

これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年間ほど公務員試験の指導をしてきました。その経験から記事を書いています。

 兵庫県の2次試験を受験する人

 個人面接の傾向や質問内容が知りたい人

 集団討論の傾向が知り他人 など。

兵庫県の面接試験は、

  1. 個人面接
  2. 集団討論

の2種類が実施されています。

配点は合わせて850点(資格職は750点)。

筆記試験が高得点でも、面接試験で点数をとれないと不合格になるため注意が必要です。

本記事を読むことで集団討論の傾向を知ることができますよ。

※本記事はA日程(6月実施)の情報です。

兵庫県職員 集団討論の傾向

集団討論ってなに?

集団討論は、

与えられたテーマに対しグループで自分の意見を発表し、他人の意見を聞いて議論する集団試験

です。

面接試験と違って他人の意見に耳を傾けたり、発言を促したりなどリーダー性や態度などが評価対象となります。

  • 発言できない
  • 自分の意見を押し通す
  • 他人の意見を否定する

といった行為は不合格になるので注意が必要です。

また自分のグループに討論に参加しない(発言しない)人がいた場合、放置することはグループ全体の評価を下げる行為になります。

兵庫県職員 集団討論の流れ

集団討論の流れは、

  1. 試験開始10分前にテーマが発表
  2. 3分間の考察
  3. その後ひとりずつ意見を発表
  4. 30分間の討論

となっています。

試験時間は説明など含めて50分,1グループ6人程度で行われます。

兵庫県職員 集団討論の過去問(テーマ例)

実際に出題されたテーマの内容です。

1度はテーマ通り練習をするようにしてくださいね。

  • 授業料の無償化を小中学校にとどまらず高校・大学まで範囲を広げることについて賛否を述べよ。
  • 日本が難民を受け入れることについて賛否を述べよ。
  • 救急車利用を有料化することについて賛否を述べよ。
  • 民法の成年18歳への引き下げの是非について。
  • 日本でのベーシックインカムの導入の是非について。
  • 子育て支援など、若年層のための施策の財源を年金支給額の引き下げや医療・介護の自己負担額の引き上げなどにより確保することについて。

おわりに

兵庫県職員の個人面接について「兵庫県職員 個人面接の傾向と質問内容を紹介!」を書いています。

兵庫県庁 個人面接の傾向
兵庫県職員 個人面接の傾向と質問内容を紹介! という疑問に答えます。 はじめまして、江本です。 これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年...

ぜひ、参考にしてくださいね。


ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。