高卒で公務員試験を目指す人はこちら
兵庫県庁

兵庫県庁採用試験 面接は850点の配点があって、超重要だけど大丈夫?

兵庫県庁採用試験 面接試験をまとめています。
兵庫県庁の職員を目指しています。個人面接があるようですが、傾向や質問内容を教えてください。

という疑問に答えます。

本記事は兵庫県職員採用試験の面接試験をまとめています。

兵庫県庁 採用試験
兵庫県庁採用試験 倍率は低い?合格までの道のりを確認!兵庫県庁(職員)を目指すあなたへ。本記事は兵庫県の試験概要(日程、内容、倍率、年齢制限、採用人数、給料など)をまとめています。これから兵庫県職員を目指す人必見の内容です。...

公務員試験は面接が重要?

公務員試験はすべての自治体で面接試験が実施されています。

最近は、筆記試験をなくして面接試験の回数を増やしている自治体もでてきており勉強が苦手な人でも公務員になれる時代がきています。

国家公務員は筆記試験を重視する傾向が強いですが、地方公務員の多くが面接試験を重視するようになっています。

筆記試験だけ勉強する人は多いですが、それだけでは合格することはできないため注意が必要です。

また面接試験は「個人面接」は必須ですが、「集団面接」や「集団討論」など自治体によって実施の有無は異なるので内容を確認することは必須。

兵庫県庁採用試験 面接試験の種類

1次試験 個人面接
2次試験 個人面接
集団討論

兵庫県庁採用試験 個人面接の傾向【1次試験】

試験時間 20分
面接官 3人

1次試験の個人面接は事前に提出する面接カードの内容から多く質問されます。

面接カード(下記参照)では「自己PR」と「志望動機」が大切となります。

注意点として、「やってきたこと」だけを書くのではなく、「やってきた過程と結果、それを仕事にどうやって活かしていくか」まで具体的に考えておくことが重要。

面接時間20分程度、面接官3名で面接は行われます。

兵庫県庁採用試験 面接カードの内容

面接カードは丁寧に書くように心がけましょう。

理由は面接カードに人間性がでるからです。

汚い字で書かれた書類って読みたいですか?私なら読みたくありません。

面接官も人間なので汚い字で書いてある書類は読みたくないと思いますよ。せっかくいい内容が書いてあっても読まれないと意味がないですよね。

読まれないってことがないためにも丁寧に書きましょうね。

面接カードの内容は、次のとおり。

  1. 県職員の志望動機
  2. 専攻分野、卒業論文の内容、得意な科目について
  3. クラブ・サークル活動や仕事・アルバイト、ボランティア・社会活動などの実績や、特に力を入れて取り組んだこと、そこから得たことなどを具体的に記入。
  4. 「自分の力で兵庫県をより良くしたい」、「ふるさと兵庫のために、これまで培ってきたことを生かしたい」など、兵庫県への愛着・想いを、あなたと兵庫県との関わりを踏まえ、具体的にアピール。
  5. 兵庫県では、①元気で行動力のある人材②課題への対応力を持った人材③責任感のある人材④斬新な発想を持った人材を求めていますが、これらの能力について、あなたの具体的な経験を踏まえて自己PR。
  6. 資格・免許①受験資格に係る任用資格・資格免許②語学系の資格・点数・能力等(外国語の語学力について、あてはまる番号を記入)③その他PRできる資格・免許・能力があれば記入。
  7. 語学系の資格・点数・能力等
  8. その他PRできる資格・免許・能力
  9. 併願状況

関連記事 面接試験を攻略!自己PRの書き方とポイントを徹底解説

関連記事 面接試験を攻略!志望動機の書き方とポイントを徹底解説

兵庫県庁採用試験 個人面接の質問内容【1次試験】

・名前と受験番号を教えてください。

・自己PRをしてください。

・兵庫県職員を志望する理由を教えてください。

・公務員を志望する理由を教えてください。

・なぜ神戸市ではなく、兵庫県を志望するのですか。

・兵庫県の魅力を教えてください。

・あなたが住んでいる町の問題点を教えてください。

・あなたが住んでいる町をよりよくするためには、どうすればいいですか。

・あなたがやりたいことは国の仕事だと思いますが、なぜ兵庫県がいいのですか。

・今後、兵庫県は、どんな県になると思いますか。

・サークル活動や部活動について教えてください。

・サークル活動、部活動のメンバーは何名くらいでしたか。

・なぜサークル活動を途中でやめたのですか。

・サークルや部活での役職を教えてください。

・サークル活動やアルバイトで苦労したことを教えてください。

・サークル活動やアルバイトで学んだことを仕事にどうやって活かしますか。

・苦手な人はいますか。

・苦手な人はどんな人ですか。

・苦手な人が同じ部署にいます。どう接しますか。

・まわりの人からどんな人だと言われますか。

・苦手な人が上司だったらどうしますか。

兵庫県庁採用試験 個人面接の傾向【2次試験】

試験時間 30分
面接官 4人

2次試験でも個人面接が実施されます。

面接は1次試験で提出した面接カードをもとに行われます。

先ほども書きましたが、最後まで使われる資料ということを考えて仕上げる必要がありますね。

試験時間は1次試験のときよりも長くなります。面接時間30分、試験官4名です。

兵庫県庁採用試験 個人面接の質問内容【2次試験】

・緊張していますか。

・受験番号を教えてください。

・氏名を教えてください。

・生年月日と出身地を教えてください。

・なぜ民間企業ではなく、公務員を志望するのですか。

・兵庫県を志望する理由を教えてください。

・兵庫県職員として何がしたいですか。

・希望する部署はありますか。

・なぜその部署がいいのですか。

・希望する部署以外に配属されたらどうしますか。

・福祉課でも大丈夫ですか。

・大学での研究、ゼミ、卒業論文について教えてください。

・大学で学んだ知識を、仕事にどう活かしますか。

・大学でのゼミ、卒業論文で苦労したことを教えてください。

・大学でのサークル活動や部活動の実績を教えてください。

・大学でのサークル活動や部活動で嫌いな人はいましたか。

・中学校の所属していた部活動を教えてください。

・高校の所属していた部活動を教えてください。

・中学校と高校の部活が違う理由を教えてください。

・高校で部活をしなかった理由を教えてください。

・資格にTOEICとありますが、英語は話せますか。

・仕事に活かせる資格を教えてください。

・教員免許を持っていますが、なぜ教員にはならないのですか。

・教員免許を取得した理由を教えてください。

・物事に対して、積極的に行動する派ですか、慎重に行動する派ですか。

・意見が合わない場合、意見を押し通しますか、折れますか。

・相談されるタイプですか、相談するタイプですか

・仕事をするうえで大切にしたいことは何ですか。

・兵庫県に縁があるエピソードを教えてください。

・あなたを採用するメリットを教えてください。

・あなたを採用すると兵庫県はどのように成長しますか。

・三宮市と兵庫県、両方合格した場合、どうしますか。

・地元の市役所に合格したらどうしますか。

・もし試験に不合格だったらどうしますか。

・もし試験に不合格だったら、いつまで試験を受け続けますか。

・最後に何か一言あれば教えてください。




兵庫県庁採用試験 集団討論の傾向

集団討論ってなに?

集団討論は、

与えられたテーマに対しグループで自分の意見を発表し、他人の意見を聞いて議論する集団試験

です。

面接試験と違って他人の意見に耳を傾けたり、発言を促したりなどリーダー性や態度などが評価対象となります。

  • 発言できない
  • 自分の意見を押し通す
  • 他人の意見を否定する

といった行為は不合格になるので注意が必要です。

また自分のグループに討論に参加しない(発言しない)人がいた場合、放置することはグループ全体の評価を下げる行為になります。

兵庫県庁採用試験 集団討論の流れ

集団討論の流れは、

  1. 試験開始10分前にテーマが発表
  2. 3分間の考察
  3. その後ひとりずつ意見を発表
  4. 30分間の討論

となっています。

試験時間は説明など含めて50分,1グループ6人程度で行われます。

兵庫県庁採用イ試験 集団討論の過去問(テーマ例)

実際に出題されたテーマの内容です。

1度はテーマ通り練習をするようにしてくださいね。

  • 授業料の無償化を小中学校にとどまらず高校・大学まで範囲を広げることについて賛否を述べよ。
  • 日本が難民を受け入れることについて賛否を述べよ。
  • 救急車利用を有料化することについて賛否を述べよ。
  • 民法の成年18歳への引き下げの是非について。
  • 日本でのベーシックインカムの導入の是非について。
  • 子育て支援など、若年層のための施策の財源を年金支給額の引き下げや医療・介護の自己負担額の引き上げなどにより確保することについて。

兵庫県庁採用試験 面接のまとめ

  • 面接試験が最重要
  • 個人面接は2回実施
  • 集団討論の対策は必須

面接試験の配点は合わせて850点(資格職は750点)あります。

筆記試験が高得点でも、面接試験で点数をとれないと不合格になるため注意が必要です。

兵庫県庁 採用試験
兵庫県庁採用試験 倍率は低い?合格までの道のりを確認!兵庫県庁(職員)を目指すあなたへ。本記事は兵庫県の試験概要(日程、内容、倍率、年齢制限、採用人数、給料など)をまとめています。これから兵庫県職員を目指す人必見の内容です。...

ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。