高卒で公務員試験を目指す人はこちら
地方公務員

福岡県庁 採用試験のすべてをこの1記事にまとめました。

福岡県庁 採用試験の日程
福岡県庁の職員になりたい。でも試験日や内容がわからない。倍率や給料についても知りたいな。

という疑問を解決します。

はじめまして、江本です。

これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年間ほど公務員試験の指導をしてきました。その経験から記事を書いています。

将来、就きたい職業ランキングで公務員が大人気ですね。福岡県庁も人気が高く倍率は10倍前後となっています。

この記事ではズバリ!福岡県庁の採用試験(福岡県職員になる方法)を書いています。

本記事を読むことで採用試験に合格するためのステップや対策方法を知ることができますよ。

試験に合格するには、まず試験の全体像を知ることが大切。

なぜなら試験について理解がないと適切な対策ができないからです。

とくに抑えておきたいポイントは3つ。

  1. 試験日程→学歴によって異なる
  2. 試験内容→種類が多い
  3. 倍率→合格の可能性を知る

3つのポイントを事前に知っておくだけで合格の可能性を高めることができます。

あとは早めに試験を理解して対策をはじめるようにしましょう!それでは、試験についてみていきます。

福岡県職員 教養試験は優先順位を決めることが大切

福岡県庁 採用試験の日程

福岡県職員は出願→1次試験→2次試験→最終合格という流れで選考が行われます。

最終合格が決まるまで、約半年かかるため集中力を切らさないようにしましょう。

福岡県庁 申込受付期間

申込受付は例年5月中旬~下旬です。

2019年(平成31年度)の申込期間は5月13日~24日です。

実施要綱の配布開始は5月上旬なので忘れずに確認しましょう。

福岡県庁 1次試験の日程

1次試験は例年6月下旬に実施されます。

2019年(平成31年度)は6月23日で合格発表が7月上旬を予定しています。

同じ日に福岡市や北九州市、全国の県庁・政令市の試験も行われるので併願はできません。

試験内容は後述しています。

福岡県庁 2次試験の日程

2次試験は例年7月下旬~8月上旬にかけて実施されます。

2019年(平成31年度)も上記日程であります。

すべての試験が終わり最終合格発表は8月中旬を予定。

民間企業の採用と比べると遅い選考スケジュールです。併用を考えている人はしっかり計画を立てて行動するようにしましょう。

【2019年版】公務員試験 日程一覧で試験日を確認しよう!大卒編

福岡県庁 採用試験の内容

福岡県庁の採用試験で実施される試験は多く分けて2つ。

筆記試験面接試験があります。

筆記試験の内容は次の通り。

  • 教養試験
  • 専門試験
  • 論作文試験

面接試験の内容は次の通り。

  • 個人面接
  • 集団討論

福岡県庁 教養試験

教養試験は1次試験に実施されます。

内容は「一般知能」と「一般知識」で構成されており全国の公務員試験で採用されている試験です。

特徴は出題科目数が多く、対策に時間がかかることです。

闇雲に勉強していても時間だけがかかり効率はよくありません。事前に傾向を知ってから勉強するようにしましょう。

傾向を「福岡県職員 教養試験は優先順位を決めることが大切」で書いています。参考にしてください。

福岡県庁 専門試験

専門試験は1次試験に実施されます。

受験する区分によって出題される試験科目が異なります。

例えば行政区分で受験する人は憲法や民法などの法律科目や経済系科目から出題があります。

今までに勉強したことがない知識を勉強するので抵抗がある受験者は多いです。

傾向を「福岡県職員 専門試験の勉強は傾向をつかめば楽勝?」で解説しています。

福岡県庁 論作文試験

論作文試験は2次試験に実施されます。

テーマについて1,500字程度で論じる試験です。

テーマは時事的な内容が多く「自殺問題」や「女性の就業促進」に関するものがでています。

対策としては時事について理解することと起承転結を意識して文章を書けるようにする必要があります。

傾向を「福岡県職員 論文試験は傾向を知って書きまくる!これがすべて」でまとめているので参考にしてください。

福岡県庁 集団討論

集団討論は2次試験に実施されます。

テーマについてグループで意見交換をおこない問題解決をする試験です。

グループで協力することが求められるので身勝手な行動や意見がまとまらないと評価になりません。

テーマは論作文と同じように時事的な内容(労働問題や障碍者の雇用など)が多いです。

傾向を「福岡県職員 集団討論は時間を気にすることが大切です。」で書いているので参考にしてください。

福岡県庁 個人面接

個人面接は2次試験に実施されます。

面接官3人から20分くらい質問されるので具体的、簡潔に答えます。

最近の試験は面接試験重視の傾向が強いので苦手な人は早めの対策が必要です。

傾向を「福岡県職員 個人面接は内容より印象が大切な理由」でまとめているので活用してください。

福岡県庁 採用試験の年齢制限

21歳以上29歳未満の人が受験できます。

2019年(平成31年度)の年齢制限は平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人が対象です。

福岡県庁 採用人数

2018年に実施する採用試験での採用予定人数は次の通り。※2019年は5月ごろ発表。

試験区分 採用人数 試験区分 採用人数
行政(事務) 45人 行政(学校事務) 38人
行政(警察事務) 12人 児童福祉 5人
土木 2人 建築 5人
機械 3人 電気 3人
化学 3人 農業 18人
農業土木 4人 林業 9人
畜産 3人 水産 3人
薬剤師 4人 栄養士 1人

福岡県庁 初任給

新卒で入庁した場合の基本給は197,000円です。

これに通勤手当、住居手当、残業代などが加算されて支給されます。

賞与(ボーナス)は年4.35ヶ月分となっています。

福岡県庁 倍率

過去の倍率です。参考程度に確認しておきましょう。

福岡県庁 2018年(平成30年度)の倍率

区分(Ⅰ類) 受験者 合格者 倍率
行政 503 53 9.5
教育行政 206 42 4.9
警察行政 94 14 6.7
児童福祉 17 6 2.8
土木 19 3 6.3
建築 16 6 2.7
機械 10 3 3.3
電気 12 2 6.0
化学 18 2 9.0
農業 47 22 2.1
農業土木 8 4 2.0
林業 14 10 1.4
畜産 8 3 2.7
水産 13 3 4.3
薬剤師 23 5 4.6
栄養士 21 1 21.0

福岡県庁 2017年(平成29年度)の倍率

区分(Ⅰ類) 受験者 合格者 倍率
行政 612 53 11.5
教育行政 193 25 7.7
警察行政 90 13 6.9
児童福祉 11 6 1.8
土木 21 7 3.0
建築 10 6 1.7
機械 20 5 4.0
電気 12 4 3.0
化学 24 2 12.0
農業 47 15 3.1
農業土木 8 6 1.3
林業 14 8 1.8
畜産 12 3 4.0
水産 11 2 5.5
薬剤師 11 4 2.8
栄養士 27 1 27.0

福岡県庁 2016年(平成28年度)の倍率

区分(Ⅰ類) 受験者 合格者 倍率
行政 580 53 10.9
教育行政 237 25 9.5
警察行政 126 11 11.5
児童福祉 13 4 3.3
土木 50 19 2.6
建築 8 2 4.0
機械 7 4 1.8
電気 9 1 9.0
化学 46 4 11.5
農業 65 12 5.4
農業土木 7 4 1.8
林業 15 5 3.0
畜産 10 2 5.0
水産 22 2 11.0
薬剤師 11 3 3.7
栄養士 23 1 23.0

福岡県庁採用試験のまとめ

  • 試験は6月~8月
  • 筆記試験と面接試験がある
  • 倍率は10倍前後

福岡県職員になるためには多くの試験をクリアしなくてはいけません。

合格を勝ち取るためにも早めの対策をすることが必要です。

まずは教養試験から対策を進めましょう。

福岡県職員 教養試験は優先順位を決めることが大切


ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。