高卒で公務員試験を目指す人はこちら
地方公務員

福岡県(庁)職員採用試験 論文の勉強法、それは書き続けること

福岡県庁 論文試験の内容

こんにちは、江本です。

本記事は「福岡県(庁)職員採用試験1類 論文試験」に関する情報をまとめています。

先日、こんなツイートをしました。

論文は筆記試験と違って勉強の出来具合が確認できません。

だからこそ早めに対策をするようにしましょう。

福岡県庁 倍率
福岡県(庁)職員採用試験 倍率は10倍前後?情報まとめ福岡県庁採用試験の概要をまとめています。日程や内容、倍率など受験に必要な情報を理解できますよ。...

福岡県(庁)職員採用試験 論文試験の傾向

論文試験は2次試験に実施されます。

出題されたテーマについて、

  • 社会的背景
  • 問題点
  • 自分の経験

などを入れて書く試験です。

試験時間は90分で、文字数は1,500字ほど。

福岡県(庁)職員採用試験 論文試験の文字数

一般的に論文は最大字数の9割程度うめる必要があります。

もちろん、文字数が少なくても評価はされますが、点数は低くなる場合が多いです。

文字数で減点されないためにも9割を目標として書けるようにしましょう。

福岡県(庁)職員採用試験 論文の勉強法

論文の勉強法は、

書く→添削を受ける→書く・・・

を繰り返すことです。

参考文献なんかを読むと、論文の解答例を読み込めばいいって書いてあるので鵜呑みにする人はいます。

確かに効果はありますが、あれは元からできる人だけです。

まったく文章も書けない人は読み込んだところで評価は変わりません。

論文にも、

  • 文章は書けるけど、要点がわかっていない
  • そもそも文章構成がおかしい
  • 論点がずれている

など人によって課題は変わってきます。

それを知らずに解答例だけ読みこんだところで書けるわけないですよね。

福岡県(庁)職員採用試験 論文の過去問

福岡県(庁)職員採用試験 論文の過去問(2019年実施)

地方公務員法第30条は、地方公務員における根本的な服務規定であり、「すべての職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に当たっては、全力を挙げてこれに専念しなければならない」と記されている。これを踏まえたうえで、以下の2つについてあなたの考えを述べよ。

① あなたの目指す公務員像

② ①を達成するために、あなたが福岡県庁職員として、取り組みたいこと。

福岡県(庁)職員採用試験 論文の過去問(2018年実施)

自殺対策法が施行されて以来、我が国の自殺者は減少し、自殺率も低下してきている。一方で、若年層に関しては横ばいで、改善が見られない。若年層の自殺を防止するために福岡県はどのような施策を行えばよいか。

福岡県(庁)職員採用試験 論文の過去問(2017年実施)

近年女性の社会進出が目覚ましいが、出産・育児を機に仕事を辞めてしまう割合が多い。働きたいという希望を持つ女性が継続して働き、能力や個性を存分に発揮できるようにするには、どのような取組が必要か。

福岡県(庁)職員採用試験 論文のまとめ

論文試験の傾向やテーマ例をまとめました。

大まかな内容がわかればあとは書く、添削を受ける。これの繰り返しです。

1次試験の合格がわかってから取り掛かっても意味がありませんよ。

はやめの対策を心がけてください。

福岡県庁 個人面接の内容
福岡県(庁)職員採用試験 個人面接の傾向まとめ福岡県庁の二次試験で個人面接があります。自己PRや志望動機をわかりやすく話してアピールします。まずは傾向や質問された内容を理解することからはじめましょう。...
ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。