高卒で公務員試験を目指す人はこちら
地方公務員

福岡県職員 教養試験は優先順位を決めることが大切

福岡県職員 教養試験の傾向
千葉県職員を目指しています。教養試験について情報がほしいです。

という疑問に答えます。

はじめまして、江本です。

これまで資格学校の公務員課で5年間、国立大学のキャリア支援課で8年間ほど公務員試験の指導をしてきました。その経験から記事を書いています。

 福岡県職員を受験する人

 筆記試験について知りたい人

 出題傾向や過去問が知りたい人 など。

※本記事は大学卒(6月実施)の試験情報を書いています。

教養試験は科目数が多いので闇雲に勉強してはダメですね。

出題傾向をしっかり理解して勉強するようにしましょう。

でも傾向って普通じゃわかりませんよね。

本記事を参考にして傾向をつかんでいきましょう。

福岡県職員 筆記試験の特徴

福岡県の試験は1次試験に教養試験と専門試験が実施されます。

筆記試験の点数だけで合否が決まるため、できるだけ高得点を取れるように勉強しましょう。

教養試験は全試験区分必須、専門試験は受験する区分によって内容が異なります。

福岡県職員 専門試験の内容

配点は行政、教育行政、警察行政が教養試験50点、専門試験50点です。それ以外の区分は教養試験40点、専門試験60点となっています。

どの試験も基準点(満点の3割)が設定されており、試験が基準点に達していないと他の試験が満点でも不合格となります。

福岡県職員 教養試験の出題傾向

教養試験は一般知能25問、一般知識25問の合計50問の出題があります。試験時間は150分です。

教養試験の目標点数は60点以上を取れるように勉強しましょう。

公務員試験全般にいえることですが、一般知能の攻略が合格点をとるためのポイントとなります。

福岡県職員 一般知能の出題傾向

一般知能では、数的推理が6問程度出題。

全分野からバランスよく出題されていますが「比に関する問題」「整数」「方程式・不等式」が出題TOP3です。優先的に勉強して解けるようにしておきましょう。

判断推理は5問程度出題があります。

こちらも全体的に出題されていますが、「対応関係」「順序関係」「手順」が出題TOP3です。

その他、

  • 空間把握4問
  • 資料解釈1問
  • 現代文4問
  • 英文5問

が出題されています。

関連記事 教養試験(基礎能力試験)って、どんな試験?傾向や過去問〜一般知能編〜

福岡県職員 一般知識の出題傾向

一般知識も25問の出題があります。

一般知能と比べると科目数がとても多いため、科目の選択が重要となります。

中でも社会科学(政治、経済、社会、思想)は12問の出題があります。

専門試験で憲法や経済学を勉強するため、改めて勉強する必要はありませんが、教養試験独特の問題もあります。1回くらいは問題集をやっておきましょう。

その他、

  • 日本史2問
  • 世界史2問
  • 地理2問
  • 数学1問
  • 物理1問
  • 化学2問
  • 生物2問
  • 地学1問

が出題されます。

関連記事 教養試験(基礎能力試験)って、どんな試験?傾向や過去問〜知識編〜

全科目を勉強する必要はありません。

得点できる科目、出題数の多い科目を優先して勉強しましょう。

おすすめの参考書を「公務員試験 受かる参考書はこれだ!|おすすめテキストレビュー」で紹介しています。参考にどうぞ!

福岡県職員 教養試験 過去問

あるイベントの参加者数は100人以上200人未満であり,参加者全員を8人ずつのグループに分けると2人余り,18人ずつのグループに分けると8人余った。このとき参加者全員を7人ずつのグループに分けると何人余るか。

1  1人
2  2人
3  3人
4  4人
5  5人

近年の日本の人口に関する次の記述のうち妥当なのはどれか。ただし,記述中の人口の数値は5年ごとに実施される「国勢調査」に基づくものであり,国勢調査は直近では2 0 1 5 年に実施されている。

1  日本の総人口は,前回調査時までは増加を続けていたが,2015年には減少に転じ,1億2,000万人を下回った。

2  東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県の4都県の人口の合計は,2015年には前回調査時よりも増加しており,全国の人口の4分の1以上を占めている。

3  人口を15歳未満,15〜64歳,65歳以上の3区分に分けて見ると,2015年には前回調査時よりも15歳未満人口は減少しているが,15〜64歳人口と65歳以上人口は増加している。

4  人口に占める65歳以上人口の割合を都道府県別に見ると,東京都や愛知県のように10%を下回っているところがあった一方で,福岡県や沖縄県のように30%を超えているところもあった。

5  一般世帯数は2015年には前回調査時よりも増加した。1世帯当たり人員を見ると,最も多かったのが2人の世帯,次いで3人の世帯,1人の世帯の順であった。

終わりに

福岡県職員の教養試験について傾向はわかりましたか?

教養試験が終わったら専門試験の対策をはじめましょう。

専門試験の傾向を「福岡県職員 専門試験の勉強は傾向をつかめば楽勝?」でまとめています。参考にしてください。


ABOUT ME
江本 浩大
江本 浩大
新卒で大手資格学校に就職→公務員課、企画課で5年間勤務、退職→某国立大学に転職→キャリア支援課、広報部を経験→8年間で退職→フリーランスとして関東地方を中心に大学や企業向けにコンサル業を展開。高卒・短大卒向けブログ(https://gms365.biz)も運営。