警察官

福岡県警察官採用試験 個人面接の特徴×傾向×質問内容他

福岡県警の面接試験の傾向は?
福岡県警の面接試験って、どんなことが聞かれるの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「福岡県警」を受験する人に向けて面接試験の『内容』や『傾向』『質問例』などについて書いていきます。

今の警察官採用試験は「面接試験重視」といっても過言ではありません。

筆記試験が満点でも面接試験で評価をとれないと不合格、逆に筆記試験の点数が低くても面接試験で評価が高ければ合格しています。

勉強ばかりに気をとられがちですが、面接試験の対策をおろそかにすると合格は厳しいです。

まずは面接試験の傾向を知ってください。そして早めに自己分析をして、面接に向けての準備をしましょう。

福岡県警察官採用試験 面接試験の特徴

1次試験と2次試験に2回個人面接が行われます。

警察官の採用試験では、面接試験が一番重要な試験となります。

面接試験では、多くのことを深く質問されます。自信をもって堂々と答えるためには、時間をかけて自己分析をしておく必要があります。

1次試験 個人面接の傾向と質問内容

1次試験の面接は、試験時間20分、試験官2人で行われます。「警察官として何がしたいか」をメインに質問されています。しっかりと動機を固めておきましょう。

1次試験 個人面接の質問内容

・志望動機を教えてください。
・警察官として、どんな仕事がしたいですか。
・希望する部署はありますか。

・なぜ希望する部署へ行きたいのですか。
・希望する部署へ配属されたなかったらどうしますか。
・どの部署で、どんな仕事がしたいですか。

・部活動やサークル活動に所属はしていますか。
・好きなスポーツはありますか。
・スポーツはしていますか。

・体力に自信はありますか。
・今までの経験で最も成功したエピソードを教えてください。

・部活やサークル活動で成功した体験を教えてください。
・今までで一番失敗、挫折した経験を教えてください。

・失敗を乗り越えるためにがんばったことはありますか。
・全受験者の中で、自分が一番だと思うことは何ですか。

・自分が他の受験者よりも優れているところを具体的に教えてください。
・自分の長所を警察官として、どうやって活かしますか。
・自分の強みを、仕事へどうやって活かしますか。

2次試験 個人面接の傾向と質問内容

2次試験では試験時間が30分に増えます。また、試験官も3人に増えるため、圧迫感があります。

緊張しても、堂々と話せるように対策をしておきましょう。

2次試験 個人面接の質問内容

・緊張していますか。
・1回目の面接試験はどうでしたか。
・1回目の面接試験の感想を教えてください。
・自己PRをしてください。

・志望動機を教えてください。
・警察官のイメージを教えてください。
・いつから警察官を目指そうと思いましたか。

・警察官になると決めた理由を教えてください。
・福岡県警のイメージはどうですか。
・警察官になって何がしたいですか。

・希望する部署を教えてください。
・警察学校はどんなところだと思いますか。
・警察学校は厳しいですが、大丈夫そうですか。

・体力に自信はありますか。
・警察官になることを両親に話しましたか。
・警察官になることを親になんと言われていますか。

・今までにリーダーの経験はありますか。
・リーダーとして苦労した経験はありますか。
・今まで体験した集団行動について教えてください。

・アルバイトはしていますか。
・アルバイトで苦労したことを教えてください。
・アルバイトで苦労したことを仕事に活かせますか。

・皆で何かを成し遂げたことはありますか。
・警察官の仕事で興味があることを教えてください。
・最近気になる事件はありますか。

・最近気になる事件は何ですか。その理由を教えてください。
・車は運転しますか。
・交通事故をしたことはありますか。

・犯罪がない県にするためにはどうすればいいですか。
・最後に1分間で言いたいことがあればいってください。

まとめ

警察官採用試験では面接試験の評価が最も重要になっています。筆記試験が出来ていても、面接試験で一定の評価を受けることができないと不合格になってしまいます。

面接試験試験では自己分析にどれだけ時間を使うかで内容の濃さが変わってきます。
ぜひ、時間をかけて自己分析してください。